Home > ニュース > MMSニュース > MMSニュース No.65 (PAGE 1)

MMSニュース No.65

障害者自立支援法10月施行予定の内容
(障害保健福祉関係主管課長会議資料から)

障害者自立支援法の施行スケジュール

 障害者自立支援法は本年4月に公費負担医療の見直しや利用者負担の見直し等が施行されました。10月からは、福祉ホームAや地域活動支援センター事業など地域生活支援事業が全面的に施行されるとともに、施設・事業が概ね5年をかけ新体系へ段階的に移行されます。
 施設・事業が新体系に移行する際地域格差が生じないよう、一定基準のもと数値目標化する必要があります。このため平成18年度中に障害福祉計画を策定し、訪問系サービス、日中活動系サービス、居住系サービスの数値目標が具体化されます。
 今回のMMSニュースでは、平成18年3月1日、6月26日、8月24日に開催された障害保健福祉関係主管課長会議及び5月11日に開催されました全国障害福祉計画担当者会議で提示されました資料をもとに、精神科に係わる項目をまとめました。