Home > 精神科医療制度・法律 > 第4章−3「介護報酬(介護療養型医療施設)」(PAGE 1)

第4章−3「介護報酬(介護療養型医療施設)」

Ⅳ.介護療養型医療施設(老人性認知症疾患療養病棟を有する病院)

1.老人性認知症疾患療養病棟を有する病院の概要

 老人性認知症疾患療養病棟は、介護療養型医療施設の一類型で、認知症に伴う徘徊や妄想、攻撃的行動、不潔行為、異食等の行動、心理症状(BPSD)のため、在宅で対応困難な要介護者に、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護等の世話、機能訓練等の医療を提供する施設です。

2.老人性認知症疾患療養病棟を有する病院における介護療養施設サービスの類型

 老人性認知症疾患療養病棟(以下:認知症病棟)を有する病院における介護療養施設サービス には(ア)認知症疾患型介護療養施設サービス費、(イ)認知症疾患型経過型介護療養施設サービス費、(ウ)ユニット型認知症疾患型介護療養施設サービス費があります。
 (ア)の認知症疾患型介護療養施設サービス費は、看護職員、介護職員の配置により(Ⅰ)から(Ⅴ)の5類型、(イ)認知症疾患型経過型介護療養施設サービス費は、認知症病棟を有する病院が介護老人保健施設等へ円滑な転換が図れるよう、平成30年3月31日までの間の経過的措置として設けられている類型、(ウ)ユニット型認知症疾患型介護療養施設サービス費は、(Ⅰ)と(Ⅱ)の2類型で、合計8類型あります。

(1)認知症疾患型介護療養施設サービス費

(ア)認知症疾患型介護療養施設サービス費
(a)認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅰ)
 認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅰ)では、大学病院等の認知症病棟(看護職員3対1、介護職員6対1配置)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて998単位から1,262単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて1,107単位から1,370単位を算定します。
(b)認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅱ)
 認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅱ)では、一般病棟の認知症病棟(看護職員4対1、介護職員4対1配置)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて941単位から1,217単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて1,050単位から1,326単位を算定します。
(c)認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅲ)
 認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅲ)では、一般病棟の認知症病棟(看護職員4対1、介護職員5対1)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて912単位から1,181単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて1,021単位から1,290単位を算定します。
(d)認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅳ)
 認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅳ)では、一般病院の認知症病棟(看護職員4対1、介護職員6対1)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて897単位から1,161単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて1,006単位から1,269単位を算定します。
(e)認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅴ)
 認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅴ)では、経過型であり、一般病院の認知症病棟(看護5対1、介護職員6対1であるが、当分の間、看護職員は介護職員を含めて4対1配置)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて836単位から1,100単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて945単位から1,209単位を算定します。
(イ)認知症疾患型経過型介護療養施設サービス費

 病院の療養病床の転換を促進するため、医師や看護職員の配置を緩和した認知症疾患型経過型介護療養施設サービス費では、認知症病棟(看護職員5対1、介護職員6対1)において、定員1人の個室(従来型個室)の場合は介護度に応じて740単位から1,004単位を、定員2人以上の居室(多床室)の場合は介護度に応じて849単位から1,112単位を算定します。

(ウ)ユニット型認知症介護療養施設サービス費
(a)ユニット型認知症介護療養施設サービス費(Ⅰ)
 ユニット型認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅰ)では、大学病院等の認知症病棟(看護職員3対1、介護職員6対1配置)において、定員1人のユニット型個室及びユニット型準個室の場合は介護度に応じて1,110単位から1,373単位を算定します。 
(b)ユニット型認知症介護療養施設サービス費(Ⅱ)
  ユニット型認知症疾患型介護療養施設サービス費(Ⅱ)では、一般病棟の認知症病棟(看護職員4対1、介護職員4対1配置)において、定員1人のユニット型個室及び準個室の場合は介護度に応じて1,053単位から1,329単位を算定します。